万馬券獲ったど!中山で10,730円的中!

やりましたよ!

アクアラインSで2-15の馬連10,730円を獲りましたよ!

突然これまでの話題にない競馬の話になって申し訳ないのですが、うれしかったので書き込むことにしました。やりましたよ!

2-15は500円買っていたので、53,650円つきました。

15番ニットウスバルありがとう!

u201210547420150125619400

基本的に私は万馬券狙いです。

荒れそうなレースしかやりません。軸馬決めて、全流しです。

これで万馬券とれます。

どのレースを選ぶか、どうやって軸馬を選ぶか、がポイントになりますが。

軸馬を決めるモノサシは、スピード指数です!

競馬エイトのスピード指数をすべての予想の根幹にしています。

スピード指数は、要するにその馬の持っている速さの能力を数値化したものです。

その馬が、どれだけ走れる能力を持っているかどうかで馬券を決めます。

馬の調子?前走の結果?騎手?

とりあえず他の要素はおいておきます。なぜか?

たとえば!

風邪を引いたウサイン・ボルトと、

絶好調の中学生の短距離選手がいたとします。

この2人が走ったら、どっちが勝つか。

やっぱりウサイン・ボルトなんですよね。

そりゃ世界新記録は出せないでしょうが、

中学生には勝てないわけです。

持ってる能力の差というのは、

それだけ結果に関係するというわけです。

競馬の予想は、いろんな情報が交錯しているから、

難しいんだと思います(だから面白いともいえますが)。

余計なこと考えちゃう。余計なことに振り回されちゃう。

だから当たらないんだなーと思い、

私はスピード指数で決めることにしました。

それからというもの、勝率はグンと上がり、

万馬券もバンバン獲れるようになりました。

しばらくブランクがあったのですが、

ちょっとお金が欲しくなったので、やってみたら見事的中!

いや外れたレースもありましたよ。

でも、万馬券狙いだと、1発当てればプラスなんです。

なんかここまで書いてみて見直したら、

いかにも怪しい情報教材を売りそうな文章になってたんですが…、

ぜんぜんそんなことないです!

とにかく12月6日、中山11R

15番ニットウスバルからずらっと流したら、

2番モンテネオがぶっこんできて、

見事万馬券的中ですよ!やりましたよ!

映画のこととか、お店のこととか、いろいろ書いてますが、

もしアクセス数がそれなりにあったら、

また競馬のこと書こうかと思います。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大