HOME>イチオシ情報>手元の資金を元手に安定的な収入源が得られる新築アパート投資

新築アパート投資に向いている人の特徴

手元の不動産資金が少なくある程度融資を受けたい人や長期的に収益を得たい人に向いています。建設からその後の賃貸まで一括して管理会社が間に入ってくれることもあり、手間がかからず管理できるケースもあります。

新築アパートが投資に向いている理由

空室リスクが高くない

新築物件は人気が高く、すぐに埋まる傾向があるため、空室に困らずにすみます。

大きな修繕費がすぐに必要にならない

新築で建てた後は瑕疵担保責任があるので、すぐに修繕費用がかかりません。

有利な条件で融資してもらえる

借り手が付きやすく、収益が悪化しない分だけ、有利な条件で融資を受けられます。

こだわりの物件を立てられる

借り手にとってメリットになりそうなオプションを付けることも可能です。

管理をしてもらえるケースがある

建物を建てた建築会社や不動産会社に実働を任せられれば、面倒ごとも少なくてすみます。

資産を増やす

女性

ある程度、まとまった資金がある場合には、金利の低い銀行などに預けても将来的に増えることはありません。老後の生活を考えると、さまざまなリスクに備えて資産を増やすことが必要ですから、投資によって短期間で利益を受けとることは有効です。とくに、新築アパート投資ならば、失敗のリスクを最小限にすることが可能ですし、人気のある住まいは借り手や買い手も見つかりやすいので安心できます。また、立地のよい場所にあるアパートならば、住む人の利便性につながりますから、とくに売り込まなくても大丈夫です。

賢い選択をする

男女

新築アパート投資ならば中古アパートとは違い、自然災害や防犯面もしっかり対応していますし、デザインや快適さも考えられた物件ですから、とても信頼できます。これらの新築アパート投資をしたい場合には、専門の企業の情報を得る必要がありますし、実際に担当者の話を聞いて納得してから契約をすることが大切です。新築アパート投資のお金の流れや実際の取引の方法が分かれば、安心して自分の資金を準備して、託すことができます。

充実した生活

男女

仕事を普通にこなすだけでは、生活が困窮してしまう恐れのある現代社会では、不労所得や資産運用の仕方を勉強して実践することが大切です。新築アパート投資ならば、とても信頼できる方法ですから、検討してみると良いでしょう。

広告募集中