ファミリーマートのサラダチキンには国産鶏もある!

私の再ダイエット生活を支えてくれているサラダチキンですが、セブンイレブン以外でもサラダチキンを販売しているコンビニがあります。

いつもはセブンイレブンのサラダチキンを愛用しているのですが、たまには違うところのをとファミリーマートに行ってみました。お店には2種類のサラダチキンがあったので2つとも購入。

まず下の写真のサラダチキンがベーシックなタイプ。

IMAG0518

中身はどんなものかというと…

  • エネルギー 113kcal
  • たんぱく質 20.8g
  • 脂質 1.5g
  • 炭水化物 2.9g

(以上100gあたり)

  • 内容量 120g
  • 価格 213円

という感じ、原産国は中国です。

IMAG0520

もうひとつのサラダチキンは、その名も「国産鶏のサラダチキン」。もちろん日本産。みるからにプレミアム感があります。

IMAG0515

その中身は…

  • エネルギー 198kcal
  • たんぱく質 27.4g
  • 脂質 9.5g
  • 炭水化物 0.8g

(以上1パック120gあたり)

  • 内容量 120g
  • 価格 258円

IMAG0516

これは内容量がだいぶ違いますね。価格も45円違いますが。国産鶏の脂質はかなり高いですが、逆に炭水化物は少な目。このへんが味に影響してくるのでしょう。

また食べ比べはしていませんが、ネットによると「国産鶏のサラダチキン」はしっかりと中心部まで味がしみ込んでいるとか。サラダチキンにありがちなボソボソ感がなくしっとりしているそうです。このへん脂質が多いのと関係がありそうですね。

実際に食べてからまたレポートしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大